【お知らせ】マイナビニュースで紹介されました!インタビュー記事はこちらから

【夫婦で1ヶ月10万円】ミニマムに暮らすわが家の支出内訳を公開します

1ヶ月10万円生活ってどんな感じ?

支出の内訳は?


こんにちは。かおるです。

わが家は1ヶ月10万円くらいで生活しています。

10万円でどうやって生活してるの?とよく聞かれるので、今回は支出の詳細を公開したいと思います!

わが家の基本情報

  • 夫(30)
  • 妻(30)
  • 地方在住
  • 賃貸住み

夫婦ふたり暮らしです。子どもはいません。

スポンサーリンク

生活費内訳

とある月の生活費の内訳です。だいたいこんな感じで合計10万円です。

家賃¥55,662
食費・日用品¥27,579
交通費¥14,270
水道光熱費(水道は2ヶ月に1回)¥8,503
携帯¥0
その他(病院など)¥2,260
合計¥108,274

家賃

1LDKで築30年くらいのリノベーション物件です。

このくらいの築年数の物件はリノベーションしてあることが多く、築浅の物件より家賃が安いのでオススメです

必死で探した結果、同じ条件で相場より1〜2万安い物件と出会うことができました!

1LDKって狭くない?

と思いましたが、ふたりなら十分の広さでした。それに掃除もラクです。

食費・日用品

なるべく家計簿をシンプルにするために、食費と日用品はまとめて計上しています。

基本は毎日自炊で、食材は週末にまとめ買い。

どうしても外食に行きたくなったらランチを利用したり、ポイントで払えるお店を利用したりしています。

交通費

以前は中古で買った軽自動車を1台持っていました。しかし家計簿をつけはじめて維持費を計算したらあまりにも高かったので、手放しました。

駐車場やガソリン、車検など全部入れると月5万くらいの計算に!

無意識に乗ってたけど車はめちゃめちゃお金がかかる…!

車を手放した代わりに、カーシェアを利用しています。

水道光熱費

楽天でんき、楽天ガスを利用しています。

うちは電気、ガス、携帯などはすべて楽天。楽天経済圏に固めることでポイントが貯まりやすくなります。

貯まったポイントは支払いに当てることができるので、楽天経済圏さまさまですね!

携帯

楽天モバイルで1年無料キャンペーンを申し込んだので、タダです。

Wi-Fiは引いておらず携帯のテザリングでパソコンを使っています。夫も在宅で仕事をしていますが、問題なく使えているようです!

2021年8月時点では1年無料キャンペーンはすでに終了していますが、現在は1GBまで無料のプランがでています!

うちは携帯は家で使うことがほとんどです。1年無料キャンペーン後は楽天ひかりを契約して、このプランで携帯料金を引き続きタダにする予定です!

その他(病院など)

以上にあてはまらないものをその他で計上しています。

まとめ

今回はわが家の1ヶ月の支出内訳を公開しました。

旅行などの特別費は除いて、基本的な生活はこんな感じで10万円。ここまでくるのに、これ以上はもう削れないというくらい無駄を省いた感じです。

車や医療保険、サブスクなど本当に必要なのか?と根本的に見直しをすることでここまで生活費を下げることができました!

医療保険を解約した経緯についてはこちらの記事でも紹介しているので、興味があればぜひ見てみてください!